Blog

ブログ

2023.01.23

にわか焼きが絶品。ビールがすすむもつ鍋屋!

JOC会員の皆様こんにちは。大阪部会の児島です。

会社では食品向けの「香料」を製造しております。

お菓子や飲料等様々なものに使われており無くてはならないものだとは思いますがなんせ「添加物」のイメージが

良くないのであまり表舞台に出ない業界です…。

今回は10年くらい前からハマり続けているオススメのもつ鍋屋さんを紹介したいと思います。

場所なんですが、京都が活動の中心な皆様からするとアウェー感いっぱいの大阪市内、中央区北浜です。

京阪北浜駅と天満橋駅のちょうど間くらい。北浜駅から歩いて7~8分くらいのところにあります。

外観は赤い提灯が目印です。

店名は「もつ鍋みやわき」。通販でも販売しておりネットでランキング総合No.1になったこともあるそうです。

そして、一番のオススメメニューがこれ、「にわか焼き」です。

「もつ鍋みやわき」という店名なのでモツ鍋がメインなんでしょうけど、個人的にはこの「にわか焼き」を食べに来ているようなもんです。

まる腸を中心に色々なホルモンが鍋焼きにされています。

味はにんにくをたっぷりと効かせたラー油ベースのピリタレで絡め焼いた感じ。

ホルモンの臭みもなく柔らかく、ホルモンが苦手な人も絶賛しておりました。

これだけでもまあまあ濃い味なんですがテーブルに刻み唐辛子が置いてあってそれをどっさりとかけて食べるのがおすすめ。めちゃくちゃビールがすすみついつい飲み過ぎてしまいます。

とりあえずにわか焼きとビールでお腹が落ち着いたところでもつ鍋へ。

通常のもつ鍋以外に「炙りもつ鍋」っていうのがあり、ホルモンをバーナーで炙って香ばしくしてから

鍋に入っており私はこちらがおすすめです。

もつの旨味がしっかりと出ておりこちらも美味くないわけがない。

もつの旨味が出たスープで食べる野菜類もまた美味しいです。

こちらも刻み唐辛子をぶっかけて食べるとなお良し。

鍋のシメにはちゃんぽん麺を追加し満喫です。これまたスープがしっかりと絡み絶品です。

にわか焼き食べて鍋食べて、またにわか焼きを注文するというのが私の鉄板コース。

お腹がはちきれそうになりデブまっしぐら。

ブログを書いているとまた行きたくなってきた…。

京都からはちょっと遠いですが京阪沿線沿いなので近くに行くことがあれば是非行ってみてください。

の会社は枚方にありますが、10年ほど前までは大阪市住之江区にあったのでその時から通ってます。

多い時は週1回、2回の時もありました…。

遠方から出張で来たお客さんをよく連れて行きましたがみな大満足!

枚方に移って大阪市内に行く機会が減ったでも1くらいで行ってます。

大阪なんて遠いし行かないよって方は通販でお取り寄せしてもいいかも。

https://item.rakuten.co.jp/motunabemiyawaki/motunabe3a

楽天で売ってます。ただ、にわか焼きは店でしか食べられません。

1 店名:もつ鍋 みやわき

2 住所:大阪府大阪市中央区東高麗橋1-10 ユニ高麗橋1F 

3 電話番号:06-6947-1006
4 営業時間:17302330(LO2300)
5 定休日:不定休
6 予算¥3,000¥5,000

※本記事は、各会員が、思い思いに書いておりますので、京信ジュニア・オーナー・クラブの正式見解ではありません。