Blog

ブログ

2022.02.07

湖上のパワースポットでリフレッシュ!!

皆さん、こんにちは!

洛北部会・サポート委員会の中島と申します。

京都市北区で、主に産業機器や医療用機器向けに使用するハーネスの製造を行っております。

2022年も始まって早1か月!

皆さん良いスタートは切れましたでしょうか?

最近ではコロナが爆発的に増えてきて、日々悩んでいらっしゃる方も多いかと思います。。。

今回、ブログを書かせていただくことになったので、せっかくなので地元の紹介を!!

と思っていたのですが、、、

既に部会や委員会の先輩方が書いてくださっているので、そちらをご覧いただくとして。

洛北エリア・デートスポットランキング

https://jr-ownerclub.jp/blog/share/fun/4895/

 

散歩しながら・・・を楽しむ

https://jr-ownerclub.jp/blog/share/fun/5799/

僕が、家業に入ってから毎年1月に行っている「竹生島」について紹介します。

竹生島は「神を斎(いつ)く島」とも言われ、古来から信仰の対象になっていたそうです。

西国三十三カ所の1つとしてだけでなく、近年ではパワースポットとしても人気です!!

竹生島へは今津港から観光船に乗って移動。

移動中の船内では琵琶湖の生態系や歴史の紹介映像が放送されていて、僕は毎回必ず見ています(笑)

島についたら、165段の階段を上った先にある宝巌寺に参拝。

 

かなり急な階段で、運動不足の体にはキツイです(笑)

このお寺には弁才天が祀られていて、「日本三大弁才天」の1つに数えられています。

弁才天は七福神の1人として、「富貴・名誉・福寿」「愛嬌縁結びの徳」「子孫」を恵む神だそうです。

商売繁盛にもご利益があるそうですよ!!

また、宝巌寺ではご祈祷も出来ます。

ご住職さんの予定もあるので、事前に電話で予約をしておくのがおススメです。

(以前ご祈祷をお願いした時は1か月ほど前に電話しました)

この他にも、都久夫須麻神社や国宝の唐門、船廊下などの重要文化財、島の上から見おろす琵琶湖の絶景などなど、見どころ満載です!!

今は遠出もなかなか難しいですが、コロナが収まったら、船でしか行けない湖上のパワースポットでリフレッシュ!!いかがでしょうか。

ホームページ

 

琵琶湖汽船    https://www.biwakokisen.co.jp/cruise/chikubu/

竹生島 宝巌寺  https://www.chikubushima.jp/

※本記事は、各会員が、思い思いに書いておりますので、京信ジュニア・オーナー・クラブの正式見解ではありません。